JPMの記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

365/JPM

JPM/365
台湾を拠点に俳優・歌手など幅広く活動している3人組ユニット「JPM」の2ndアルバム「365」
参加アーティストは、女性シンガー「陳芳語(Kimberley)」。
アルバムのテーマは「愛」。
ポップなダンスナンバーから切ないバラードなど。それぞれのソロ曲も収録されており、ファンを飽きさせない内容になっています。
▼収録曲「365天」のMusicVideoです。メンバー王子が作詞を担当、人気振付師Terry Linを起用 と見どころ満載です。
JPM▼365天▼官方完整版Official MV (HD) - YouTube

▼振付師/ダンサー「Terry Lin」のYouTubeチャンネルでは、ダンスのフルバージョンが公開されてますよ。日本語説明付きです。
Terry Lin – YouTube
▼JPMのオフィシャルサイトです。YouTubeチャンネルではビデオのメイキングなどが見れますよ。
傳奇星 JPM(小傑 王子 毛弟) 官方粉絲專頁 Facebook
JPM 365 Channel – YouTube
▼CD情報
HMV ONLINEで詳細をみるicon
楽天市場で詳細をみる
▼せっかくなので。シンガー「陳芳語(Kimberley)」のビデオも見ます?デビューアルバム収録曲「愛你」のMusicVideoです。JPMのメンバー「小傑」が出演しています。
Kimberley陳芳語首波主打[愛你]官方版MV(HD) - YouTube

▼陳芳語(Kimberley)の情報はこちらで。
Kimberley Chen Official Facebook
Kimberley Chen - YouTube
スポンサーサイト

MOONWALK/JPM

MOONWALK(初回生産限定盤)(DVD付)
台湾を拠点に歌手/俳優などバラエティーに活動している3人組ユニット「JPM」。
最新アルバム「MOONWALK(月球漫歩)」の日本盤が発売されましたよ。
今作は、Skot Suyama 、潘瑋柏などの人気アーティストの楽曲に加え、メンバー自身が作詞、作曲を手掛けた作品も収録。
各メンバーのソロ曲もあり、軽快なポップサウンドや、しっとりとしたラブバラードなどが収録されています。
▼ただ今オフィシャルサイトでは、初回限定盤CD特典のMusicVideo5曲のダイジェスト+メンバーのコメント映像が公開されています。
2月19日には東京 SHIBUYA-AXで来日イベントがあるようですよ。メンバーの詳しい情報も併せてチェックしてみて下さい。(日本語サイトです)
JPM
・2月18日に、タワーレコード梅田大阪マルビル店でもイベントがあるようです。
梅田大阪マルビル店- TOWER RECORDS ONLINE

月球漫歩/JPM

MOONWALK(初回生産限定盤)(DVD付)
台湾を拠点に活動している3人組ユニット「JPM」。
デビューアルバム「月球漫歩 (Moon Walk)」の日本盤が発売されますよ。
発売日は2012年1月25日予定。日本盤初回生産盤には、MusicVideo+インタビュー映像。さらに台湾盤特典の約60分のオフショット映像などが収録されたDVDが付いているそうですよ。
「JPM」初めましてさんから、既存のファンまで 確実に手にしたいボリューム満点な内容ですね。
▼詳しくは、オフィシャルブログで▼彼らの情報もチェックできます。(日本語サイトです)
ジェイ・リャオ(廖俊傑)OFFICIAL BLOG
プリンス・チウ(邱勝翊)OFFICIAL BLOG
モーディー・チウ(邱翊橙)OFFICIAL BLOG

収録曲「NEVER GIVE UP」のビデオが公開されましたよ。よかったら。
JPM_NEVER GIVE UP - YouTube

--JPMはメンバーのイニシャルから名付けられた。
彼らは音楽、コンサート、俳優など幅広く活動し、台湾で2011年8月にデビュー盤「MOONWALK」がリリースされたばかり。
それぞれの個性を活かしメンバーが各1曲ずつソロを歌い、また楽曲制作にも携わっている。音楽に造形が深いJayはアルバムのプロデュースに参加し、また“愛情 Beautiful”の曲と詞を書き下ろした。Princeは“君がいるから”と“再一次擁有/ もう一度抱きしめたい”、 Modiは“ずっと好きだった”の作詞に初挑戦。・・・-HMV ONLINEiconより-
▼CD情報
amazon.co.jpで詳細をみる(全曲試聴)
HMV ONLINEで詳細をみる(全曲試聴)
icon
▼ダウンロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。