その他のN(未分類)の記事 (1/2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Up And Down/Nils Van Zandt & Nicci

Up And Down/Nils Van Zandt & Nicci
巨峰カルピスが映った時には、「あ。それ私好き」って思わずニヤけてしまいましたよ。
オランダのDJ/プロデューサー「Nils Van Zandt」とシンガー「Nicci」のシングル「Up And Down 」。MusicVIdeoが公開されました。
所々に日本語の漢字やカタカナが出てきたり、な~んとな~く日本っぽいイメージを匂わせているビデオです。
「クラブ」だろう文字が「クフブ」になっているのは ご愛嬌ということで。ね。
Nils Van Zandt & Nicci - Up And Down (Official Video) - YouTube
スポンサーサイト

One More Round /New Found Glory

New Found Glory
アメリカを拠点に活動しているバンド「New Found Glory」。
アルバム「Resurrection」収録曲「One More Round」のMusicVideoが公開されましたね。
日本語のコメントから始まり、真っ白な世界から鮮血に染まり....ちょっと暴力的ですが、力強いメッセージは伝わりやすいですか・・・ね。
注意))メンバーが殴られて血まみれになるようなシーンが続きます。繊細な人はご注意を。
New Found Glory - One More Round (Official Music Video) - YouTube

Mind The Gap (Japan Edition)/Nabiha

Mind The Gap (Japan Edition)
デンマークを拠点に活動しているシンガー「Nabiha」のアルバム「Mind The Gap (Japan Edition)」
今作は、今まで発売された3枚のアルバムからセレクトされた曲+今年発売された最新シングルが収録された日本独自盤。
大ヒットした人気曲から 最新曲まで網羅した ベストアルバムのようなお得な内容になっています。馴染みやすいポップさが心地よいです。
▼収録曲「Mind The Gap」のMusicVideoです。
Nabiha - Mind The Gap (Official Video) - YouTube

▼収録曲「Bang That Drum」のMusicVideoもよかったら。
Nabiha - Bang That Drum - YouTube


追記))
▼日本盤Trailerが公開されましたよ。
Nabiha - Mind The Gap (Japan Edition) (Official Trailer) - YouTube

彼が愛してくれないのなら、もうやめよう/Noona Nuengthida

タイを拠点に女優・歌手などで活躍している「Noona Nuengthida」。
シングル「Nhuey Gaw Puk Mai Ruk Gaw Paw(彼が愛してくれないのなら、もうやめよう)」の日本語字幕つきMusicVideoが公開されましたよ。
撮影場所は、日本の北海道札幌市など。
複雑な恋心を描いたせつないラブソングになっています。
Noona Nuengthida 「彼が愛してくれないのなら、もうやめよう」 (Nhuey Gaw Puk Mai Ruk Gaw Paw) (JP sub) - YouTube

このビデオは、約13分のドラマ仕立てになったビデオから抜粋した内容なんですね。▼フルバージョンに興味のある人は▼見てきて。
เหนื่อยก็พัก ไม่รักก็พอ - หนูนา หนึ่งธิดา【OFFICIAL MV】 - YouTube

あ。ヌーナーさんといえば、ヌーナーさん主演ドラマ「คู่กรรม(クーカム/Sunset at Chaophraya)」を見ました。
・・・無料動画サイトで見たので、大きな声では言えませんが。
アニメ以外の日本の番組すらほとんど見ないのに、外国の戦争ラブロマンスドラマなんて・・・。難しかったけど、いい経験ができました。

物語の舞台は第2次世界大戦中のタイ。タイ人女性「アンスマリン」と日本海軍大尉「小堀」の悲恋物語。
何度も映画・ドラマ化されているタイ人女性に大人気の作品らしいです。
物語上、ヌーナーさんは不機嫌な顔や困った顔のシーンが多いんですよね。でも可愛い。たま~に笑ったりデレる表情が余計可愛く見える。
理解力の乏しい私は、小堀のことを
「超絶ツンデレ女性に夢中になる お人よし色ボケ軍人」
に見えてイライラしてたんですけど、いろいろ調べたらそれだけじゃないと分かった。

たどたどしい日本語はしょうがないとして、日本人描写でおかしな部分や理解できない内容もありましたが勉強になりました。
当然ですが、「クーカム」は タイ人によるタイ人のための作品だと強く感じました。
▼!なんと!2013年ドラマを日本語字幕つきでアップロードしている方がいますよ。
[日本語字幕]Khu Kam 2013(คู่กรรม)予告編[Japanese Permanent Sub] - YouTube

気になった人は、⇒1話から見れます⇒   [日本語字幕]クーカム~運命の2人~ - YouTube

・・・せっかくなので、ちょっと語ってもいいいですか?
語学力がないので、相当読みにくい長文になりそうですが・・・クーカム映画2本(2013年・1995年)、ドラマ2本(2013年・1990年)を見た感想でも書こうかと・・・。後で追記します。
▼追記▼
ざっくりした感想かきました。よかったら。
音覚 タイ映画「クーカム」をみた(2013年公開)

Etude/Nhato

ETUDE (通常盤)
クリエイター「Nhato」の最新アルバム「Etude」。
参加アーティストは「Taishi」、「Hiroyuki ODA」。
荒っぽく攻撃的な音使いさえも繊細で何処かエレガント。
研ぎ澄まされた美しいサウンドを軸に、様々な表情が見れるエレクトロアルバムです。
▼Promo Videoが公開されてますよ。
Nhato Etude Promo Video - YouTube

--1987年に東京に生まれ、高校生の頃に音楽活動を開始。
弱冠21歳にてオランダの重鎮Marcel Woodsに才能を見出され2008年に世界デビュー。2011年には世界最大のダンスミュージックカンパニーArmada Musicと契約。
国内では、日本産・世界最高水準のサウンドにこだわり世界のトランス・プログレッシヴシーンにおいて好セールスと高評価の両方を獲得しているOtographic Musicの中心的存在として活躍。amazon.co.jpより--
▼CD情報
amazon.co.jpで詳細をみる
HMV ONLINEで詳細をみる
icon
▼ダウンロード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。